30秒で完了

RemoteworkBOXとは?

様々なシーンでフレキシブルに使える完全個室型作業スペースです。オンライン会議やPC作業に最適なプライベート空間で仕事の生産性向上やスペースを有効活用した貸し出しビジネスとしても展開が可能です。

オフィスの環境構築ビルなどの空きスペースの活用で

こんなお悩みございませんか?

オフィスの環境構築
ビルなどの空きスペース活用で
こんなお悩みございませんか?

Web会議用の

スペースがない

空きスペースを活用したいが

工事はしたくない

個室型オフィスを検討中だが

コストは抑えたい

RemoteworkBOXなら、工事不要・低コストでオフィス環境の構築
空きスペースの新たな収益モデルを構築する事が可能です。

オフィスは最も集中できない場所?

なぜ個室型ワークブースなのか?

人は深い集中に入るまでに23分かかると言われていますが、 オフィスでは「平均11分に1回」 も話しかけられています。テレワークの普及により、働く場所が改めて問われている現代で 集中できる個室空間と いう新しいニーズが生まれています。

遊休スペース活用の促進及び
新たな収益モデルの創出を目指します

RemoteworkBOXを通して、
ビジネス層へのアプローチを強化
リモートワーク支援を皮切りに
新たな空間活用方法を浸透

集客・予約UP

RemoteworkBOXを通して、
ビジネス層へのアプローチを強化

認知度UP

リモートワーク支援を皮切りに
新たな空間活用方法を浸透

RemoteworkBOXを導入する

3つのメリット

01

新たな収益モデル

買取型だけではなく、スペース提供型モデルを利用することで、 初期コストをかけることなくブースを設置・利用することができます。またレンタルスペースとしてユーザーに貸し出すことで 新たな収益モデルを創出することも可能になります。


02

集客認知度アップ

メインユーザーであるビジネスマンを中心にRemoteworkBOXを通じて 既存のスペースへの認知度アップに貢献 することができます。今まで獲得できていなかった新規顧客にもリーチ することが可能です。


03

顧客満足度の向上

ホテルやビル、コワーキングスペースなどを運営している方は 社員や顧客が利用できる個室空間を提供することで、満足度の向上に繋がります。

約60万人の会員が利用可能

自社で運営しているサービスを含め、Instabase,SPACEE,Space Marketなどの貸しスペースポータルサイトと連携しているため、設置してすぐに多数の集客が見込めます。

RemoteworkBOX

活用事例

case-study-flow
case-study-flow
遊休スペースを活用して、
手間なく収益化が可能!
個室型作業スペースを提供するRemoteworkBOXは、
大手企業様との提携・利用も実施しております。

30秒で完了

RemoteworkBOX

設置場所の紹介

カフェやオフィスビルなど、
幅広い場所に販売実績があります

空きテナント

複合商業施設

会議室

コワーキング

ホテル

スーパー銭湯

役場

フィットネス

PRODUCT

製品紹介

サイズ

①W1000×D1000×H2350
②W1000×D1300×H2350
③W1700×D1300×H2350
※サイズのご相談可能です。

施工時間

2~3 時間程

納期

2 週間~1 ヶ月

消防法

消防法622号対応

エリア

1 都 3 県・地方都市
(名古屋、大阪、博多)
*その他エリア相談可

重 量

170.0kg〜

稼働性

キャスター稼働可

デザイン

サイズ・カラー変更可(要相談)

設置条件

・屋内施設
・1㎡以上のスペースがある場所
・AC100Vコンセントが確保できる場所
(電気工事が必要となる場合は別途相談)

*風営法該当の店舗は対象外となります。

FLOW

設置までスケジュール

1

お問い合わせ頂き、概要説明と
条件の確認を行います。

2

設置先の選定を行い、ご契約を進めます。

3

店舗調査と設計から着工までを行います(1週間)

4

設置まで2週間で対応可能。この期間に事前PRを行います

5

オープンと同時に、集客を行います。

6

店舗調査と設計から着工までを行います(1週間)

詳しくは資料にて解説

FORM

資料請求フォーム